【平成最後のシャッター改修工事完了】

ご安全に。

2018年の表す漢字として「災」が選ばれました。京都の清水寺で年末に発表される例のやつです。大阪北部地震、西日本豪雨、頻発した台風の襲来、記録的猛暑などなど。関西だけでなく、日本全国でも様々な被害がありました。いまだに手付かずのところもあると聞きます。

弊社におきましても過去の災害でダメージを受けている箇所があります。爆弾低気圧のすさまじい風で社屋のシャッターが破壊されました。合わせ目のベルト付近が切れていました。想像を絶する破壊力です。

IMG_2102

ということで、平成最後の~ということはあまり関係がないかもしれませんが、社屋前シャッターを改修しました。

IMG_5477

以前は合わせ目をベルトだけでつないでいましたが、ベルトが破断するという想定外の事象を踏まえ、今回は合わせ目をベルトだけではなく、金属製にしました。鍵もつけて万全です。

IMG_5483各種加工のことなら、ご相談ください。

blog_toiawase2