「ウレタンゴム」カテゴリーアーカイブ

【失敗作!?ウレタンゴムを恐竜に。ウォータージェットで加工しました。】

材料:ウレタンゴム(クレハエラストマー UA290N)

加工方法:ウォータージェット加工

用途:サンプル

昔の製品写真や動画を整理していましたら、こんなものが出てきました。ウレタンゴムを恐竜にウォータージェット加工したサンプル品です。

恐竜 ウレタンゴム ウォータージェット サンプル
恐竜 ウレタンゴム ウォータージェット サンプル

展示会出展の際に、遊び心も必要ではないかなと思い、ガスケット材であるジョイントシートやPTFE テフロンで恐竜を作ってみました。その流れでウレタンゴムでも恐竜をウォータージェット加工してみました。

ウレタンゴムは反発弾性が良く、耐摩耗性・耐油性・耐候性・耐寒性に優れています。ウレタンゴムは天然ゴムに比べ、10倍以上の耐摩耗性があります。-25℃でもゴム弾性や機械的強度があります。ウレタンゴムは加水分解されやすい特性がありますので、高温多湿の環境下ではその性能を発揮できないことがあります。

ウレタンゴムの硬度は90度。ウォータージェット加工は問題ありません。組み立ててみました。

実はこのウレタンゴムの恐竜さん、iPhoneがないと倒れてしまいます。おじいさん恐竜になってしまいました。硬度的には硬くてもそこはゴム、やはり軟質系の材料なのだと実感しました。

ウォータージェットはCADデータを利用して、加工が可能です。

ウレタンゴム加工のことなら、ご相談ください。

blog_toiawase2