「素材・材料」カテゴリーアーカイブ

【マグネットシートをウォータージェットで加工しました】

材料:マグネットシート

加工方法:ウォータージェット加工

用途:文字切り抜き、マスキング

マグネットシート ウォータージェット マスキング表裏
マグネットシート ウォータージェット マスキング表裏

文字データはお客様よりいただきました。この上から塗装を施すためのマスキング用途とのことです。表面?の白い部分は両面テープの剥離紙です。

マグネットシート マスキング ウォータージェット表
マグネットシート マスキング ウォータージェット表

マグネットシートは表示用など、紙やプラスチックに貼り付けて使用されることも多く、両面テープ付の素材もあります。

マグネットシート マスキング ウォータージェット裏
マグネットシート マスキング ウォータージェット裏

マグネット面から見ると、鏡文字になっています。

マグネットには種類があることをご存知でしょうか?等方性(とうほうせい)マグネットと異方性(いほうせい)マグネットがあります。

等方性(とうほうせい)マグネットは、フェライト(結晶)の構成がランダムで、あらゆる方向に磁力が等しく出る性質を持たせたマグネットです。

異方性(いほうせい)マグネットは、フェライト(結晶)が一定の方向に成形され、等方性よりも強い磁力を有しているマグネットです。

この製品は異方性マグネットを使用しております。しっかりくっついて、塗装して、きれいな「立入禁止」が表示されることを期待します。

ウォータージェットはCADデータを利用して、加工が可能です。

各種マグネットシート加工のことなら、ご相談ください。

blog_toiawase2

【シリコンとシリコーンの違いって?シリコンは金属ですって!?】

突然ですが、シリコンとシリコーンの違いはご存知でしょうか?

柳瀬製作所のホームページである「加工PRO」のアクセス数を増やすためにぼちぼち頑張っております。「加工PRO」のアクセス数を増やすために、ページ数を増やしていこうとしています。「加工PRO」のページ数を増やそうと、シリコンスポンジのページを増やそうとしています。そして出てきたのがこの疑問、シリコンとシリコーンの違いについて。いろいろ調べてみました。

シリコンは金属です。

%ef%bd%bc%ef%be%98%ef%bd%ba%ef%bd%b0%ef%be%9d%e3%80%80%e8%80%90%e7%86%b1%e3%80%80%ef%bd%b3%ef%bd%ab%ef%bd%b0%ef%be%80%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%be%9e%ef%bd%aa%ef%bd%af%ef%be%84

何を馬鹿なことを・・・と思われた方もたくさんいることでしょう。ただ、みなさんが一般的に使用されている言葉としてはシリコーンの意だと思います。シリコンとシリコーンの原料は二酸化ケイ素(SiO₂)であり、スタートは同じです。

シリコン (Silicon)

シリコンは、ケイ素のことです。岩石や土壌の主成分として自然界に存在し、地球上で酸素に次いで多く存在します。通常、酸素との化合物、二酸化ケイ素(シリカ)の形で存在します。シリカは砂の主成分で、石英(水晶)はシリカでできています。ケイ素はケイ素樹脂の原料となっています。半導体材料に使われるシリコンは、原料の珪石を還元、精留させて、ケイ素の純度を高めたもので、暗灰色をした金属です。

シリコーン(Silicone)

シリコーンは、ケイ素樹脂のことです。ケイ素を含む有機化合物の総称で、天然には存在しません。シリコーンは、油状、ゴム状、樹脂状などの物理的形状のものがあり、潤滑油、接着剤、シーラント、コーティング材などさまざまな用途に使われています。シリコーンは、混合物あるいは単体の形で製品として利用されています。シリコーンやその混合物はそれぞれ独自の特質や用途、メリットを持っています。

(シリコーン工業会ホームページより抜粋)

シリコンは、半導体の基板やシリコン系太陽電池パネルなどに使われています。シリコーンはシャンプーや目地材といった身近なところに使われています。

長々となってしまいましたが、結論としてはシリコンスポンジという表記は間違いで、正式にはシリコーンスポンジが正解ということがわかりました。シリコーンゴムもそうですね。でも、ブログ上の材料表記はどうしたものか。。。半導体系のお仕事をされている方にとっては愚問でしょうが。

各種シリコンゴム、シリコンスポンジ加工のこと、いや各種シリコーンゴム、シリコーンスポンジ加工のことならご相談ください。

blog_toiawase2

【トムソン型打ち抜き加工の動画事例】~三和化工 オプシーラー①~

材料:三和化工 オプシーラー OP-090

加工方法:トムソン型自動打ち抜き加工

用途:シール

加工風景です。リング形状、両面テープ付です。

オプシーラーは合成ゴムを基材とし、半連続気泡状態にさせた発泡体です。柔軟性が豊かで、わずかな力による圧縮が可能。グリップ性を有し、凹凸部分にスムーズにフィットして、気密・止水パッキン材として使われます。酸・アルカリに強いOP系(EPDM)、耐熱・耐油に優れたACM系などの製品バリエーションがあります。一般のゴム製品に比べて柔らかく、凹凸部分に隙間なくそわすことができます。土木建築分野をはじめ電機機器や自動車などの隙間を埋めるシール材として幅広く使われています。合成ゴムの特徴であるグリップ性をいかし、玄関マットのスリップ止めなど日常生活用品の滑り止めとしても様々なシーンに活躍します。(三和化工カタログより)

各種オプシーラー加工のことなら、ご相談ください。

blog_toiawase2

ノーメックス410スリット品の販売を始めました

ノーメックス410スリット品の販売を始めました!

ノーメックス410[標準規格]

タイプ

公称厚さ(mm) 巾(mm) 長さ(m) 公称重量(kg) 面積係数(g/m2)
410

0.05

914 1,150 42

40

0.08

914 770 45 64

0.13

914 440 46 115

0.18

914 320 51 175

0.25

914 240 54 248
0.38 914 155 56

393

0.51 914 120 60

546

0.76 914 80 61

841

 

上表「長さ(m)」のノーメックス410スリット品が販売できます。

914㎜幅原反ロール1本から取り切りとなりますので、スリット幅により販売ロットが変化します。

例)0.25tx18㎜幅x240m巻スリット品の場合

914㎜幅の原反ロールから取り切りでスリット品は48巻ロットになります。

(48の倍数でご注文ください)

異なる幅のスリット品の組合せも可能です。(○㎜幅○巻+□㎜幅□巻+△㎜幅△巻など)

どうぞご相談ください。

blog_toiawase2

【ベニヤ板をウォータージェットで切断加工してみました】

先日、お客様からベニヤ板の加工相談がありました。厚みは3tが指定ということで、ホームセンターに探しに行きましたが、在庫としてはありませんでした。一般的な厚みではないようです。

インターネットで調べて、S木材さんに相談することにしました。図面を確認してもらい、懇意にしている木工屋さんに見積依頼をする運びとなりました。

ウォータージェットでベニヤ板を加工すると加工断面はどの程度になるのか。。。

加工してみました。

相談したS木材さんに伺った際に端材がありましたので、いただいてきました。ベニヤ板 2.5mm

厚み2.5mmのR加工と直線加工です。↑ ↑ ↑

ベニヤ板 2.5mm 切断面

厚み2.5mmの加工切断面です。↑ ↑ ↑

ベニヤ板 5.5mm

厚み5.5mmのR加工と直線加工です。↑ ↑ ↑

ベニヤ板 5.5mm 切断面

厚み5.5mmの加工切断面です。↑ ↑ ↑

ベニヤ板は積層しているのでやや不安でしたが、薄物の加工断面は予想以上の仕上がりになりました。

何でもトライしてみるもんですね。

各種加工のことなら、ご相談ください。

でも木材加工は大工さんの方がいいかな(笑)

blog_toiawase2

【三和化工 京都本社展示ルームにて商品研修会 サンペルカ、オプシーラーなど】

発泡ポリエチレンでおなじみの三和化工さんから、京都にある本社展示ルームでの商品研修会にお誘いをいただきました。京都市内は常に混んでいるイメージがありますが、予想どおりなのか京都南ICからの国道1号線はやはり激コミでした。それでも時間には余裕を持って行動していたので、遅れることなく到着。

IMG_3878

早速、商品研修会の開始。

会社概要、沿革、製造拠点からスタートし、軽く生産方法の説明。そして製品紹介です。

<サンペルカ>独立気泡だから、熱を遮断します。水に沈みません。クッション性に優れています。着色,加工,成形も思いのままです。

<エコペルカ>地球にやさしく。フォームをフォームにリサイクル。

<オプセル、スーパーオプセル>連続気泡だから音を吸収します。水を吸収します。熱を遮断します。シール性があります。酸・アルカリに対し、安定です。スーパーオプセルは、難燃性を付与させたオプセルです。

<ニューペルカ>ポリエチレン樹脂にカーボンを練り込んでいるため、カーボンの脱離がありません。帯電防止タイプ,導電性タイプの2タイプがあります。

<オプシーラー、ラバペルカ>滑らない。凹凸面にもフィットし、水・空気・熱などを遮断し、シール材・パッキング材として最適です。

三和化工カタログより

発泡ポリエチレンのサンペルカは発泡倍率、厚みや色バリエーション等普段から扱い慣れていることもあり、親しみを覚えながら製品紹介を聞くことができました。また、弊社ではゴムスポンジは他社製を通常扱っており、三和化工製のラバペルカではありませんが、、三和化工ではCR系やEP系では最大厚み50mmまで対応可能な製品もあり、他社との差別化を図っていました。厚いバリエーションがあるということは貼り合わせ工数の削減、厚みのバラつき低減になりますという提案に非常に納得しました。

一般消費者向けの完成品にも三和化工製の商品が採用されています。

IMG_3876

IMG_3881

水泳用ビート板、サッカー用レガース(シンガード)、マスクの鼻あてなどなど。介助入浴用のイスの展示もありました。

IMG_3877

IMG_3880

商品研修会が終了してから、普段は電話とFAXでしかやり取りをしていない、手配窓口の方ともあいさつができました。

三和化工様ありがとうございました。

blog_toiawase2

【発泡ポリエチレンで文字を切ってみました】サンペルカ L-1400

材料:発泡ポリエチレン サンペルカ L-1400 青

加工方法:ウォータージェット加工

用途:社内POP

弊社の玄関入ってすぐ右側に展示スペースがあります。少し前に増築工事をした際、将来的に有効活用するスペースとしてガラス棚を設置しました。当初は加工した製品を置いたり、観葉植物を置いたりしましたが、なかなかしっくりきません。あれやこれやしているうちにガラス棚のみになっていました。。。毎日当たり前のように通っていると見慣れてしまうものですね。

これではいけないなと。

ということで、弊社の加工商材で何かできないかなと思案しまして、サンペルカ L-1400で文字を切り出してみることにしました。アルファベットで会社名をウォータージェット加工してみました。

IMG_3257

80t厚の材料がなかなかの存在感です。

これにより、加工商材が訪問いただいたお客様の目に触れる機会の増加となり、今まで以上にウォータージェット加工のPRができております。あわせてノンアスジョイントシートとPTFE製の恐竜サンプルも展示してみました。何かいろいろやっているなと思っていただければ幸いです。

IMG_3649

ウォータージェットはCADデータを利用して、加工が可能です。

各種発泡ポリエチレン加工のことなら、ご相談ください。

blog_toiawase2

【社内改善活動のご紹介】~展示会サンプルの社内展示~

材料:発泡ポリエチレン サンペルカ L-1400

加工方法:ウォータージェット加工 両面テープにて貼り合せ

加工方法:マグネットシート貼り付け

用途:展示会用加工サンプルの活用

サンペルカは三和化工㈱の独立気泡ポリエチレンフォームです。ポリエチレンを基材とした独立発泡体。気泡は極めて細かく、柔軟性・復元性に富んだソフトな感触です。各種プラスチックフォームのなかですぐれた緩衝性・断熱性・浮揚性・耐候性・耐薬品性があります。一般産業・土木建築・日用雑貨・医療福祉健康・IT家電・車輌自動車・海洋スポーツなど多目的に使えます。(三和化工カタログより)

IMG_3166

今回は展示会サンプルを展示会のみに利用していてはもったいないと考え、有効活用するために社内常設展示を検討しました。展示方法、場所を検討した結果、社内をショールームと考え、会議室にマグネットで展示することにしました。マグネットでの展示なので、壁面にキズがつきません。また、来客応接時に目に留まり、厚みのある発泡ポリエチレン(t=50)の展示がウォータージェットの加工厚みのPRになっています。

ウォータージェットはCADデータを利用して、加工が可能です。

各種発泡ポリエチレン加工のことなら、ご相談ください。blog_toiawase2

【シリコーンゴム50度をウォータージェットで加工しました】

材料:シリコーンゴム 硬度50度(クレハエラストマーSW950D)

加工方法:ウォータージェット加工

用途:絶縁

シリコーンゴムは耐熱性・耐寒性に特に優れ、電気絶縁性に優れています。-50℃~200℃まで、広範囲の温度域でのご使用が可能です。-50℃以下でもゴム弾性を充分に有します。機械的強度、特に引裂強さが弱く、大きな圧力のかかる用途には適しません。クレハエラストマー SW950Dは厚生省告示第85号(厚生労働省告示第201号改正)に適合しております。(クレハエラストマーカタログより)

IMG_2980

厚み4tのシリコーンゴム素材より、多数の穴加工をウォータージェットで加工しました。規則正しい並びをじっくり見ていると吸い込まれそうになりませんか?(笑)

ウォータージェットはCADデータを利用して、加工が可能です。

各種シリコーンゴム加工のことなら、ご相談ください。

blog_toiawase2