【カッティングマシンの切断動画事例】~軟質塩ビ(テーブルマット)~

材料:軟質塩ビ

加工方法:カッティングマシン加工

用途:テーブルマット、デスクマット

加工風景です。

弊社では軟質塩化ビニールシートの加工を承っています。デスクマットやテーブルマットをはじめとしたビニールマットとして、また保護シートとして多くご利用いただいております。

ダイニングテーブルは4人掛けとか6人掛けとかで、一般的には長方形が多いと思います。ただ角部が直角だったり、R形状だったり。正方形や丸型、長手が若干膨らんだような円弧状(曲線状)になっているものなど、細かく言えば寸法は様々です。

IMG_4899

食事をする、絵や文字を書く、作業をする、などなど。何かをする以上、汚れないということはありません。そして傷がつくのも避けたいですね。そんな時にはぜひテーブルマット、デスクマットをおすすめします。

文字を書くときには適度な感触となり、書きやすくなります。また天面とテーブルマット、デスクマットの間に書類や連絡先等を挟み込むことも可能です。天板の上がガチャガチャするという意見もあり、挟み込むことについては好みが分かれますが、我が家では世界地図をダイニングテーブルに挟んでいます。

毎日無意識にでも目にするので、おかげで世界の国名や首都など自然に記憶しています。ひらがなやカタカナなどの五十音やアルファベットの表、九九表など知育系もオススメです。

IMG_4900

カッティングマシンはCADデータを利用して、加工が可能です。

各種軟質塩化ビニールシート加工のことなら、ご相談ください。

blog_toiawase2

【国際プラスチックフェア2017に行ってきました。びっくりしたことは・・・】

国際プラスチックフェアに行ってきました。

会場は幕張メッセということで、いつもは東京駅からJR京葉線で海浜幕張駅まで行き、徒歩にて現地アクセスしていますが、今回は主催者殿が片道500円で専用シャトルバスを運行するとのこと、約10分間隔での運行ということもあり、お世話になることにしました。

首都高の普段がどういう状態か実はよく知りませんが、結果的には非常に快適でした。道中は程よく混んでいましたが、何よりも着席が確保されていたこと、それに東京ディズニーランドホテルを横目に見て、ささやかながら別世界を感じることもできました。バスを降りてすぐに受付があり、待つことなく会場へ。

ちなみに概要は下記の通りです。

  • 名称 PF Japan 2017(国際プラスチックフェア)第9回
  • 会期 2017年10月24日(火)~10月28日(土)[5日間]
  • 開場時間 10:00~17:00[最終日は16:00]
  • 会場 幕張メッセ
  • 展示規模 出展者:778社・団体、出展小間数:2,438小間
  • 開催周期 3年に1回

やはり幕張メッセは広い。商談というよりは情報収集が目的ですので、端から順に回っていき、気になったブースで足を止めることにしました。

ミマキエンジニアリング

弊社でも活躍していますカッティングマシンでお世話になっているメーカー殿です。標準機からオーダー対応等細かく説明いただきました。ゾウのサンプル品や時期的にマストなハロウィンのジャックオーランタンのカット品が可愛かったです。

IMG_4892

三和化工

毎日のように加工している材料はやはり親近感がわきます。発泡ポリエチレンのサンペルカの方がなじみがあるかもしれません。加工方法のメリット/デメリットをわかりやすくまとめていました。展示サンプル加工品の中にはヒントになりそうな形状があり、収穫です。

IMG_4896

イノアックコーポレーション

ウレタンフォームや発泡ポリエチレンでお世話になっているメーカー殿です。車用のワックススポンジは発泡ポリエチレンのB4とウレタンフォームのECSの積層品だったことにびっくり!車にワックスをしていたのは遠い昔だなぁと思いながら、確かに質感はB4にECSだと再認識しました。

IMG_4893

ここでアクシデント発生!?

携帯が・・・ない・・・

すべてのポケット、カバンの隅々まで探しましたが、やはりありません。記憶をフル回転でさかのぼりました。昼食時はあった、バスの中でも見た記憶がある。これはバスの中で忘れたに違いないと。シャトルバスの乗降場所へ戻り、スタッフの方に伝えました。乗った時間、降りた時間、乗っていた場所等。該当車両が判明し、無線で乗務員の方に問い合わせ。

ありました(笑)

しかも該当車両は幕張メッセ内で待機中とのことで、間もなく手元に戻ってまいりました。よかった、よかった。

再びイノアックコーポレーションのブースへ戻り、注目製品の説明を受けた後、来場記念品をいただきました。マイクロセルポリマーシート、PORON(ポロン)のインソールでした。

イノアック ポロン インソール

国際プラスチックフェア2017の話でした。次回開催は3年後、2020年10月6日(火)~10日(土)、会場は同じく幕張メッセとのことです。

次回開催日程が決定していることにびっくり!

blog_toiawase2