「グッドデザイン」タグアーカイブ

【GOOD DESIGN AWARD 2018 神戸展に行ってきました】

六甲アイランドの神戸ファッション美術館でGOOD DESIGN AWARD 神戸展がありましたので行ってきました。神戸市ユネスコ創造都市ネットワーク「デザイン都市」認定10周年、神戸新聞創刊120周年記念事業だそうです。六甲アイランドに来るのはいつ振りだろうか?そんなことを考えつつ、交通渋滞もなく、ストレスフリーで現地着。

IMG_5414グッドデザイン賞とは。(GOOD DESIGN AWARD HPより)

グッドデザイン賞は公益財団法人日本デザイン振興会が主催する日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みです。1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(Gマーク制度)」を前身とし、これまで約60年にわたり、デザインによる産業と生活文化の向上のため、「よいデザイン」を選び続けてきました。これまでの受賞件数は約45,000件を超えています。

IMG_5406

グッドデザイン賞は、製品、建築、ソフトウェア、システム、サービスなど、私たちを取りまくさまざまなものごとに贈られます。かたちのある無しにかかわらず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインととらえ、その質を評価・顕彰しています。さらに、複雑化する社会において、課題の解決や新たなテーマの発見にデザインが必要とされ、デザインへの期待が高まっています。グッドデザイン賞は、審査と多様なプロモーションを通じて、デザインに可能性を見出す人びとを支援し、デザインにできること・デザインが生かされる領域を広げ、私たちひとりひとりが豊かに、創造的に生きられる社会をめざしています。

IMG_5408グッドデザイン賞はデザインの優劣を競う制度ではなく、審査を通じて新たな「発見」をし、Gマークとともに社会と「共有」することで、次なる「創造」へ繋げていく仕組みです。

グッドデザイン=よいデザイン=外観的に富んだもの、こんなイメージでした。形あるものだけでなく、サービスや理念といった無形のものまでを「デザイン」と位置づけているみたいです。仕組みづくりであること、仕掛け作りであることに共感を覚えました。

様々なグッドデザインがある中で、一番気に入ったのがこれ。

IMG_5411PLUSさんからのグッドデザインである「AIR KARU(エアカル)」というクリップです。

IMG_5412

審査委員の評価

変化がほぼ無かったクリップを一から見直し、結果「開く際の力」を大幅に低減したことは小さな発明と言っても過言ではなく、少ない外観変化でユーザビリティを大きく改善した点を高く評価した。また量産の際、様々な困難があったことは想像に難くなく、それらに真摯に向き合うメーカーの姿勢にも好印象を受ける。この商品は改めて身近な物を見つめ直すきっかけを与えてくれる。

一瞬の出来事を切り取り、その一瞬から問題点を見出し、そこから問題解決へと導いたことにあっぱれです。単純、いやシンプルではあるが効果が高い、そんな改善が理想ですね。見る、観るだけでなく、実物に触れることが出来る、こんな展示会は非常に楽しいです。

縦のものを横にしたり、斜めから見たり。物のカタチ、かたち、形を変えることで新たな価値観が生まれる、そんな提案をしてみたいと強く感じました。