【NBRゴム2tをトムソン型で加工しました】

材料:NBRゴム 硬度70度

加工方法:トムソン型打ち抜き加工

用途:シール

NBRゴムは耐油性に優れ、耐摩耗性も良好なゴムシートです。価格、加工性、性能のバランスが取れた代表的耐油性合成ゴムでシール材には欠かせません。

ブタジエンとアクリロニトリルの共重合体であり、アクリロニトリルの含量によってゴムの性能が決まります。ブタジエンが多いと耐寒性が向上し、アクリロニトリルが多いと耐熱性や耐油性が向上します。炊事用、作業用手袋等にも使われています。

NBRゴム残材

写真は製品ではなく、製品を抜いて残った加工後の材料です。

加工上、製品と製品との間はある程度のすき間が必要です。

この製品はロール材から切り出したゴムシート材料から、できるだけ取り数を多くするために千鳥(ちどり)加工をしています。「丸」と「丸」の間に「丸」を互い違いに配置しています。

ロット数がそんなに多くない場合は些少ですが、何万個も加工していくと如実に現れます。「塵も積もれば山となる」です。

この余った加工後の材料ですが、最終的に廃棄となります。溶かして再生材として新たな材料になればいいのですが、ゴムの製法上無理です。

そのままの姿で何か役に立つことがあればよいのですが。

NBRゴムに限らず、各種ゴム加工のことなら、ご相談ください。